Personal Color&Styling Cerise

おしゃれにスタイルアップ「パーソナルカラー(カラー診断)」「イメージコンサルティング」
パーソナルスタイリストによる「ファッションコーディネート」「パーソナルスタイリング」ならCerise 東京・京都

おすすめコーディネート 着こなし例

2009年 春 スタイリストのコーディネート

2009年 春 スタイリストのコーディネート

トップスはシャツワンピをチュニック風に着て、
ジレをさらっとはおれば
トレンド感いっぱい。

短めのジレで軽い装いになります。

2009年 春 スタイリストのコーディネート

5分袖のプリントカットソーにきれいめカーゴパンツ。

それだけだと、とてもカジュアルだけど、
白いニットベストを重ねると、さわやかなやさしい装いです

2009年 春 スタイリストのコーディネート

スウェットのロングパーカーに半袖のカジュアルコート。

パーカーの襟をコートから
出してカジュアルに着こなします。

パンツは裾をロールアップして軽さを出します。

2009年 春 スタイリストのコーディネート

きのうと同じ半袖コート。

ベルトがポイントになったこのコート、ミニスカートとあわせてもとてもキュート。

いかがでしょうか?

2009年 春 スタイリストのコーディネート

春らしいこんな黄色のプリント地のワンピには
同色のバッグを合わせて、
全身でカラーを強調しちゃいましょう。

以上 5点 スタイリスト松井


Guest Stylist

2009年 春 スタイリストのコーディネート

ネービーは沈静効果の高い色 相手に対する印象も知性効果を出すと信じています。

そこでこのドレスは講師として参加するパーティで着ています。

「あんまり場に浮きすぎてもいけないし、かといってお洒落度も 高くないといけないし…」と

洋服はTPOをいかに読み込んで提案できるかが命です。

2009年 春 スタイリストのコーディネート

私の大好きなパープルのワンピは コクーンラインのワンピです。 コクーンはかいこの繭(まゆ)のこと

体をつつみ込んでくれるラインはいろいろカバーが できてどことなく安心感を持って着ています。
10部丈スパッツで足元もカバーしてみました。

パープルの色とコクーンの形のこのワンピ 自分の印象強く出したい場に着ています。

 以上2点  スタイリストゆみこ
(パーソナルスタジオ彩花、名古屋)


2009年 春 スタイリストのコーディネート

白パンツに グレーのトップスの上品な色の組み合わせ
ピンクの巻物をアクセントに。

相変わらず人気の巻物ですが グラデーションになったストールは それだけで春気分!

巻かずにたらすだけで 縦長効果!

マダム世代に是非ためしていただきたい組み合わせです

2009年 春 スタイリストのコーディネート

ツィード感覚のニットロングカーディガンです
インを白で統一することで 爽やかさを出しています

スカートだと こんな風にしても

2009年 春 スタイリストのコーディネート

スカートが重い分 そでをたくし上げて手首を見せています
さりげなくおしゃれに・・・

ともにベルトの位置を高くすることで 脚を長く見せています

2009年 春 スタイリストのコーディネート

ロックコンサートに行くなら・・・
こんなスタイルかな?

TPOを考え 遊んでみました

以上3点  スタイリストRyoko


2009年 春 スタイリストのコーディネート

春らしい明るい色のタートルを重ね着しています、
首元と袖口にグリーンを覗かせるのがポイント

このような重ね着する場合は下に重ねるものは細身で袖丈、着丈ともに長め 上に重ねるもののサイズ感は心持ゆったり、下に着る色を生かすために袖丈、着丈ともに少し短めのものを選ぶと自然なレイヤードに!

上半身をコンパクトにまとめてブーツにボリューム感をもたせバランスをとってます。

デニムのスカートもこのくらいの丈なら大人カジュアルに使えますね。
フィット感も女性らしさのポイントです。

2009年 春 スタイリストのコーディネート

春夏またマリンがやってきますが
今年は少しレトロな感じがおしゃれですよ。

ここではスカーフでちょっとレトロ感を出してみました。

ロングカーディガンのポケットのデザインを生かし
さらっと羽織ってます。

デニムはロールアップして軽やかに!

2009年 春 スタイリストのコーディネート

前回と同じカーディガンを使用しています
ベルトを用いてブラウジングすることで少しきれいめな印象に!

コーラルピンク×ホワイトでとても爽やか
この春はオレンジよりのピンクが沢山でていますね。

カーディガンの丈が短くなったので今度はロールアップせずにそのまま穿いてみましょう。

カーディガンと靴の色、
ベルトとバッグの色をあわせると統一感がでます。

グレーにはついシルバーを合わせがちですが、
ゴールドもまた違った印象が楽しめますよ。

以上3点 スタイリスト藤田

|2009年03月18日(水) 18時04分|おすすめコーディネート 着こなし例

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

①淡いブルーグレーのミニワンピにボーダーのニットを重ねてみました。

タイツも変化のあるボーダー柄で、ニーハイブーツで足元をわざとハードな感じでまとめてみました。

“かわいい!”だけのミニワンピではなくちょっぴり大人な着こなしを。

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

②ざっくりのニットパーカーにダウンベストでキュートな感じに。

全体の色を白のグラデーションでまとめ、黒のブーツで引き締めています。

キュートでありカッコよくもあり

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

③グリーンとブルー重ね着ふうのニットと黒の大きなポケットのついたミニスカートを合わせ、ショートブーツを合わせてみました。

ミニスカートとブーツを黒のタイツでつないで、足長効果。

甘すぎないコーディネート。


2009年 早春 スタイリストのコーディネート

10年前と比べると暖かい冬が多くなりました
春が近づくとお食事会、PTA、気の張るイベント事が多く有ります。 そんな時、優秀に出番の多いジャケットです。

このジャケットはパワーニットで出来ているので体になじみ疲れません。 真夏以外はとても重宝。この1枚ですごく華やかさを演出できます。

またプラムカラーのシルクブラウスにはホワイトパールがピッタリ!ちょっぴり上品になれる大好きなコーディネートです。

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

上のジャケットスタイルで着用したスカートでのOFFスタイルです。

細かなティアードのニットスカートはウエストゴムのため胸位置までアップ 少しミニにしてカジュアルに冒険です。

ボーダーのタートルも着やすいインナー。
ロングネックレスと合わせる事で横ボーダーの膨張感を抑えています。


2009年 早春 スタイリストのコーディネート

装いに春を取り入れましょう~

春の取り入れ方は まず 最初は「色」から そして「素材」へと変えていきます

インナーに レモンイエローのニット
外は カシミヤのビジュつきカーディガン
とっても あったかいニットです

新コクーン型のスカートが今風を感じさせます

気軽に使えるアイテムばかりのコーディネートです

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

ファートリミングのコートです 裏にもファーがついているので
一枚仕立てでもとってもあったかい  なにより軽い!
ファーはそれだけでリッチなテイストを感じさせますね

カジュアルダウンにしてジーンズとあわせています
インには 一足先に春を先取りした色
もう この季節からは 春を意識した色を使いましょう~

おとなのジーンズは どこかに華やかさが必要です
パテント素材(エナメル)のブーツとリボン使いのネックレスで
おとなの遊びを取り入れています

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

同じコートをリバーシブルで・・・着まわします
おしゃれして 夜のお食事にいく時のコーディネートです
思いっきりゴージャス?な表情もみせてくれます

こんなふうに いろんな表情を持ったコート 楽しくありませんか?
機能的には 毛皮をなかにした方があったかい・・・

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

ほんと かる~~いんです 500g
・・・肩がこらないのも お気に入りのひとつ


2009年 早春 スタイリストのコーディネート

①ざっくり、あったかニットコーディネート

かなりボリュームのあるニットですが
丈と袖のバランスがとてもよくて見た目よりスッキリ着られます。

フロントの編み柄でノーアクセサリーでももちろんOKですが
わりとフラットな大きめのアクセサリーをしています。
アクセサリーにあまりボリューム(この場合は凹凸)がありすぎるとモコモコしてしまいます・・・
反対に華奢すぎてもセーターとのアンバランスさが目立ちますね。

今年はこういった感じのニットで丈が長いワンピースタイプのものが多くでていましたが
このニット丈は長すぎず、短すぎずちょうどお尻スレスレのラインなので
スカートとのバランスもとてもよく着まわし度は高いです。
シンプルにカラーパンツと合わせても素敵ですね。

2009年 早春 スタイリストのコーディネート

②ロングカーディガン

こちらももはや定番(?!)のコーディネート
ストールの長さもあるので、ベルトで絞っています。

身長とのバランスもありますが、
トップス丈が長めならボトムスはスリムにまとめるとあわせやすいです。

トップスをブラウン系でまとめた優しい色あわせです。
そうそう、このカーディガンは以外と厚手で暖かいのですが
袖の幅がスリムなので見た目にスッキリです。

スカート丈にもよりますが、短めのスカートに合わせるなら
ストールは首元にまとめて、
ベルトはしないほうがバランスがよいかも知れませんね。

|2009年01月30日(金) 16時59分|おすすめコーディネート 着こなし例

最新記事

過去の記事

Page 4 / 6123456
Copyright (C)2007 Personal Color&Styling Cerise All rights reserved.